読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっと懐かしいゲームを考察

すっごいレトロってわけでもないけどちょっと懐かしいゲームを真面目に考察するブログ

ポポロ月の掟プレイ日記第1章「再びの冒険へ」

はい、それでは早速ポポロクロイスを実況していきたいと思います。画像とかは添えられませんがご了承ください。

 

ポポロクロイス平原

(あらすじ)動物たちがなぜか不穏な動きをしていて、なんだかやばそうな感じだったので、とりあえず動物に詳しいレオナおばさんを呼びに行こう。

(攻略)

とりあえずポポロクロイス城とならびに城下町の回収やらなんやらをしたら平原へ出ます。

平原に出てすぐ右手に竜の像(セーブポイント)があります。これは触れるとHPとMPを全回復してくれるというスグレモノ。

まずやることは

竜の像に張り付いてレベル上げ

です。

え?序盤でレベル上げするなんておかしいって?

そうしないと平原を出ることさえもできないんですよ

とりあえずレベルを上げて「サプリメントLv.1」を覚えます。Lv.2にすら必要はありません。また、原作を知っているとどうしても「風の刃」を覚えたくなるとは思うのですが、風の刃は終始使い所がないためグッと我慢しましょう。余ったスキルポイントは今後のために「炎の護り」に振るか、素早さに振ってください。

レベル上げのついでに竜の像周辺の宝箱も探しましょう。1つマルコがいないと取れない宝箱があるのでそれは無視。

敵に苦戦しなくなったら先に進みます。レベル4くらいあれば進めるかと思います。

 

タキネン渓谷

(攻略)

タキネン渓谷まで行ったら再び、竜の像があります。

ここでレベル上げ

ここから敵が格段に強くなります。

いや、それはもうかなり。

とりあえずレベルを上げてください。

レベルが上がったらタキネン渓谷の宝箱を回収しがてら進みます。

渓谷を超えたらいよいよ、タキネン村です。

そのまま奥地へ進みましょう。レオナおばさんの家はすぐです。宝箱はマルコが仲間にならないと取れません。

マルコが仲間になったらとりあえずスキルを振りクラッシュボーンを覚えましょう。

そしたら取れなかった宝箱を回収しがてらいさごの神殿への道へ行きます。

 

いさごの神殿への道

(あらすじ)

レオナはお城に向かって行くと、マルコが秘密の道を見つけたからそこに行こうと誘う。

(攻略)

ここからさらに敵が強くなるのでまたレベル上げ

大体レベル10以上あると戦えるようになると思います。

オーガ系は強いですが通常攻撃しかしないので後回し、基本、状態異常を持つ奴が先決です。

道が入り組んでいるところで、道の下のへりにある宝箱は、風の精霊石を落とすと(崖を向いて精霊石を置く)、簡単に下の道へと落ちていきますよ。

 

(あらすじ)

ルナと会う。ルナと話しているとサボー先生(偽)が現れ、月の宝というものを教えてくれます。それについて聞くためにギルダの元へと向かうことになりました。

 

ギルダの家

(あらすじ)ギルダの家につくと、レッサーデーモンが待ち受ける往年のギャグが始まります。

(攻略)

VSレッサーデーモン戦

レベルが十分ならば殴れば勝てます。

とだけ言うと攻略にならないので、もう少し丁寧な回答を

序盤はマルコはクラッシュボーン、ピノンは炎の護りまたは、精霊石で味方を強化しましょう。

十分敵の弱体と味方の強化が終わったら、ピノンは通常攻撃、マルコは覚えていればヒートアックス、なければ通常攻撃で戦います。

つまり、火力でゴリ押しすれば難なく勝てる相手です。念のため、HPが少なくなった時のために回復アイテムは確保しておきましょう。

 

竜の祠

(あらすじ)「黄金の鍵は再生する」というびっくり情報をギルダからゲッチュしたので、竜の祠の奥の奥、王家の宝物庫へ向かいます。

(攻略)竜の祠になるとまたまた敵が強くなります。それに加え、竜の祠は少し長めのダンジョンなのでアイテムはきちんと持っていきましょう。

特にポイズンゼリーの毒は厄介なので解毒草は必須です。

この辺りからフリックが活躍するようになります。マルコのフリックを使うことがほとんどですが、竜の祠の奥にある王家の宝物庫前のホールのようなところの柱に乗っている宝箱はマルコよりもピノンの方が落としやすいので覚えておくといいでしょう。

VS主亡きヨロイ戦

攻撃、防御、素早さを上げる「気合い溜め」が厄介、毒状態にさせる技も持っています。回復アイテムをあまり持たない状態で戦うとジリ貧になり、負けます。

ファイアストームなどの高火力でゴリ押しするか、アイテムを持ち込んで粘り勝ちしましょう。

僕は後者をお勧めします。ファイアストームに割くスキルの余裕はあまりないので。

強敵ですが、竜の祠を突破できたなら十分戦える相手です。

 

海岸

(あらすじ)

無事黄金の鍵を手に入れたのでルナに返すと、ルナは再び楽に上がれるようになりました、やったねルナ。お帰りルナ。安堵したのもつかの間、ギルダの元へ挨拶に行こうとタキネン村へ向かうと、レオナに会った瞬間、急な光が発生し、周りの人たちがみんな石になってしまいます。どうやらこの石化現象はポポロクロイス全土を襲ったようです。ギルダはもちろん、お城のピエトロ、ナルシアまでもが石になってしまいました。悲しみにくれる一行でしたが、ピエトロ王の妹にして、船でポポロクロイス外に出ていたエレナたちと出会い、石化の魔法を知っている海の妖精王セレーネの元へと向かいます。

(攻略)

ここで重要なのが、必ずお城の石になったピエトロを何度も調べることです。

すると、ピエトロ王の持つシリーズファンにとっては歓喜の武器「竜の剣」を手に入れることができます。

ピノンのレベルに応じて強くなるという能力は健在、さらには敵の攻撃力、防御力、素早さを全て下げてくれるというびっくり能力。

この段階では他の武器よりも少し攻撃力は劣りますが、その追加効果は絶大。中盤までお世話になることでしょう。何より、武器を買うお金を浮かせられるのがいい。ちなみに、戦闘中綺麗な光を出すというエフェクトがあるのがかっこいい。

私はこれ以降、竜の剣を一度も外さずにクリアしようと思います。(多分)

ルナのスキル振り分けについては、スプラッシュとヒールオールを中心に上げていくといいでしょう。ヒールウォーターもあげてもいいっちゃいいです。

このゲームでは回復は魔法よりアイテムの方が強いので回復技はヒールオールぐらいで十分です。

VSボアデリス戦

なかなかの強さ。

ここからはきっちりと頭を使わないと勝てません。

ピノンは竜の剣による弱体化+炎の護りやアイテムによる味方の強化を中心にサポートします。余裕があればテンペストをぶちかますのもアリです。(アイテムの風の精霊石で味方の素早さを上げましょう)

ルナはスプラッシュでの弱体回復アイテムで補助。

マルコはクラッシュボーンの弱体あとは通常攻撃で押しましょう。

私はピノン、マルコがレベル14、ルナがレベル13で倒しました。これくらいあれば普通に勝てます。

 

ダカート号

肝試しは良い経験値稼ぎなので、じゃんじゃん稼ぎましょう。一応レベル15くらいまであると次のボス戦が楽になります。

肝試しのボス「アンモクイーン戦」はボアデリスに勝てただけの力があれば適当にやってても勝てるので特に書きません。1つ言えばこの戦いだけ、アクセサリーでマルコの精神を上げておきましょう。終わったら付け替えて大丈夫です。

VSボアデリスマザー戦

ボアデリスに勝てればマザーにも勝てます。ボアデリス戦と同じように戦っておけば大丈夫です。

エレナが直前で仲間になりますが、シルブズダンス、ホーリーバーストを中心に割り振りましょう。シルブズダンスは意外と重宝しますよ。(風の精霊石で代用できますが)

ホーリーバーストはなかなかの強さなので覚えておいて損はないです。

装備品をダカート号で買っておけば簡単に勝てます。

私はピノン、マルコのレベルが15、ルナがレベル14でした。

パーティはピノン、エレナ、マルコです。(エレナ固定なので)

ピノンの竜の剣で弱体化させていたら、マザーの8連撃も大したことありません。(ほとんど0)

 

 

今回はここまでにします。

あまり日記っぽくなりませんでしたが、次からはちゃんともう少し私のプレイ状態も踏まえて書こうと思います。

ではでは、みなさん、竜の剣とり忘れないでください。(使わなくても取っておくとなんかファンには嬉しい)